じぶんの『ぼくは0てん』『わたしわは0てん』をつくってみよう!

『ぼくは0てん』は著者・山縣良和の考えたひとつのストーリーにすぎません。
ほんとうは、みんなひとりひとりに、
それぞれの『ぼくは○てん』『わたしは○てん』のストーリーがあるはずです。
ぜひ、以下を見ながら、あなた自身の物語をつくってみましょう!

谷川俊太郎さんのつくった
『ぼくは◯てん』(一部)

つくりかた

  • 以下のリンク先から「○てんくん」の素材(タイトル、イラスト、あとがき)をダウンロードし、プリンターで出力してみましょう(A4横推奨。合計6枚)。

    素材のダウンロードはこちら
  • 素材の1枚目を使って、じぶんの「◯てんくん」「◯てんさん」のキャラクターの物語のタイトルをつくってみましょう。「◯てん」は何点でも、点数でなくてもかまいません。

  • 出力したキャラクターたちのイラストのうち、好きなものを選んで切り取り、適当な大きさの紙に貼っていきましょう。

  • 貼ったイラストの横に、文章を添えてみましょう。

  • 最後に、その物語の「あとがき」を書いてみましょう。

  • 完成したら、それをスキャンするか写真に撮るかして、以下のフォームにアップロードしてみましょう。面白いものは新しい作例として、このサイトに紹介させていただく場合がございます(その旨、ご了承ください)。

    アップロードはこちら
  • ぜひ、まわりの友達にも薦めて、自分のつくった『ぼくは○てん』『わたしは○てん』の物語について、話し合ってみましょう!

ご質問などはこちらまで
朝日出版社
〒101-0065 東京都千代田区西神田3-3-5
03-5214-5662
reiten@asahipress.com