「E-DIC第2版」パンフレット・「CNN EE」見本誌請求はこちら
会員ログイン 新規登録


一般書籍

同時通訳の理論

認知的制約と訳出方略
水野的
定価 :3,000円(本体2,778円+税)
在庫 :品切・重版未定
各オンラインショップにてご購入いただけます。
Amazon.co.jpe-honJBOOKジュンク堂 BOOK WEBセブンアンドワイブックサービス楽天ブックス紀伊國屋書店BookWeb本やタウン

本書は、これまでの主要な同時通訳の理論を概観し「同時通訳はいかにして可能になるのか」を同時通訳を考える上で、極めて重要な「作動記憶」(「作動記憶」とは、情報の一時的な保持と処理を行う記憶能力を指す概念)に焦点を合わせて分析追究し、理論的に提示、提案している。
また、同時通訳の訳出方略を通訳の実践や通訳教育から考察し、提示している。

ジャンル: 一般書 > 教育
判型:A5
ページ数:286ページ
ISBN:9784255008714
Cコード:0087
発売日:2015/09/03
各オンラインショップにてご購入いただけます。
Amazon.co.jpe-honJBOOKジュンク堂 BOOK WEBセブンアンドワイブックサービス楽天ブックス紀伊國屋書店BookWeb本やタウン