透明な人参 莫言珠玉集

  • 透明な人参 莫言珠玉集
判型:四六判 / ページ数:288ページ / ISBN:9784255006994 / Cコード:0097 / 発売日:2013/02/15

透明な人参 莫言珠玉集

莫言 著 / 藤井省三 定価: 1,944円(本体1,800円+税)

在庫: 在庫あり

中国の魔術的リアリズムの作家、莫言による幻想的な中・短篇小説六作品を厳選。中国で高校国語の教科書に選定された表題作「透明な人参」ほか、2012年ノーベル文学賞受賞講演を収録。

著者紹介

  • 著者 莫言(モーイエン、ばくげん、1955~)

    山東省高密県の農家の三男に生まれる。父が上層中農であったため、社会主義体制下では貧困と差別に苦しんだ。
    文化大革命(1966-76)勃発後に小学校を退学、牛飼いを経て76年人民解放軍に入隊、80年代に川端康成、松本清張からフォークナー、ガルシア・マルケスまで世界文学の影響を受け、創作活動を開始した。

    『赤い高粱』、『酒国』などの長篇小説では、魔術的リアリズムにより現代中国の暗部を描き、短篇小説では中国農民の情念と論理を繊細に語っている。2012年、ノーベル文学賞を受賞。

    訳者 藤井省三(ふじい・しょうぞう、1952~)東京生まれ。東京大学大学院博士課程修了、東大文学部教授、日本学術会議会員。
    主な著書に『中国語圏文学史』、『魯迅』、『村上春樹のなかの中国』、『台湾文学この百年』、『中国映画 百年を描く、百年を読む』。
    主な翻訳に、莫言『酒国』、鄭義『神樹』、李昂『夫殺し』『自伝の小説』、董啓章『地図集』(中島京子との共訳)がある。

ご意見・ご感想

*ご意見・ご感想

*お名前
(ハンドルネーム)

*メールアドレス

年齢

都道府県

職業

お買い上げ書店名

公開