効かない薬・効く薬 薬の見分け方

ページ数:187ページ / ISBN:9784255010007 / Cコード:C0095 / 発売日:2017/06/14

効かない薬・効く薬 薬の見分け方

石浦章一 定価: 1,458円(本体1,350円+税)

在庫: 在庫あり

必要な薬・危ない薬の見分け方がわかる! 効かない薬を効いたと思わせるカラクリ、効きすぎて健康を害するしくみ… 薬のもつ危険性を紹介するとともに、「健康の秘訣は薬を飲まない」という新しい習慣、賢い薬との付き合い方をわかりやすく解説! 誰もが知っておきたい薬の常識に加え、最新の薬情報を随所に盛り込んだ、家庭に一冊常備しておきたい薬の本。糖尿病、高血圧などの一般的な病気の薬から、認知症、アルツハイマー病などの老化に関する薬のほか、頭のよくなる薬、サプリメントの本当の効能など誰もが一度は知りたいと思ったことがある薬の話も収めました。長年、難病の解明、遺伝性神経疾患の研究を続け、薬業界の裏の裏まで知り尽くした石浦教授が、製薬会社や医者が教えてくれない、薬の最新事情を正直に書き下ろした一冊。

著者紹介

  • 石浦 章一

    1950年、石川県生まれ。東京大学教養学部卒業。同大学院理学系研究科博士課程修了。国立精神・神経センター神経研究所、東京大学分子細胞生物学研究所、同大学院総合文化研究科教授を経て、現在は東京大学名誉教授、同志社大学生命医学部特別客員教授。一般向けの書籍を多数執筆している。おもな著書に、東京大学超人気講義録シリーズ(羊土社)、『遺伝子が明かす脳と心のからくり』(だいわ文庫)、『老いを遅らせる薬』(PHP新書)などがある。

感想
お問い合わせ

*ご意見・ご感想

*お名前
(ハンドルネーム)

*メールアドレス

年齢

都道府県

職業

お買い上げ書店名

公開