この法則でゾーンに入れる! ―集中「脳」のつくり方

  • この法則でゾーンに入れる! ―集中「脳」のつくり方
    この法則でゾーンに入れる! ―集中「脳」のつくり方
判型:四六判 / ページ数:176ページ / ISBN:9784255007946 / Cコード: / 発売日:2014/09/05

この法則でゾーンに入れる! ―集中「脳」のつくり方

茂木健一郎 定価: 1,540円(本体1,400円+税)

在庫: 在庫あり

一流のアスリートやビジネスマンが体験する究極の集中状態はどのように得られるのか?

集中の達人たちの事例や最新の脳科学のデータを踏まえ、今すぐ実践できる「超」集中のテクニックを解き明かす。
仕事、勉強、スポーツで最高の結果を出す“ゾーン”の秘密がわかる本。

目次

第1章 究極の集中力は誰でも鍛えられる!
― 集中力を鍛えるといろんなことが面白くなる!
― 自分の集中力をチェックしてみよう!
― 脳が活性化しても集中力は高まらない
― 集中に欠かせない「自分基準」とは?

第2章 脳を生かした集中力の高め方
― 何に集中するかを判断する「決断力」を養おう
― ガットフィーリング(内臓感覚)を活かせば集中力も高まる!
― 集中力が高い人は周辺視野が広い!
― 集中力を高めるために「not to do リスト」をつくってみよう

第3章 この法則を知れば集中(ゾーン)に入れる!
― ゾーンに入るカギとなる「フロー理論」とは?
― スキルとタスクのバランスが取れれば集中力は格段にアップする!
― どんな分野でもゾーンに入れる1万時間の法則
― 深く狭めていくオタク的集中力と浅く広げるMC的集中力をうまく使い分ける!

第4章 今すぐ実践できる「超」集中テクニック
― 集中の秘訣は「移動で脳の句読点」を打つ!
― 集中が苦手な人もこれで大丈夫!「1分間集中法」
― タイムプレッシャー法は有効な集中トレーニング
― これを知っていれば日常生活でもとことん集中力を高められる!

著者紹介

  • 茂木健一郎
    1962年、東京生まれ。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。理学博士。
    理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現職はソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。
    専門は脳科学、認知科学。「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして脳と心の関係を研究するとともに、文芸評論、美術評論にも取り組んでいる。
    2005年、『脳と仮想』(新潮社)で第4回小林秀雄賞を受賞。2009年、『今、ここからすべての場所へ』(筑摩書房)で第12回桑原武夫学芸賞を受賞。
    著作に『モギケンの英語シャワーBOX』『モギケンの音楽を聴くように英語を楽しもう!』(小社刊)ほか多数。

ご意見・ご感想

*ご意見・ご感想

*お名前
(ハンドルネーム)

*メールアドレス

年齢

都道府県

職業

お買い上げ書店名

公開