HOW TO 花贈り

ページ数:120ページ / ISBN:9784255007007 / Cコード:0076 / 発売日:2013/02/01

HOW TO 花贈り
~気持ちを花にのせて~

フラワーバレンタイン推進委員会 定価: 1,080円(本体1,000円+税)

在庫: 在庫あり

「花を贈る人=格好いい人、キザなやつ」はナンセンス。男性の皆さん、もっと花を贈ってみませんか?

日本人の多くの男性は、「花を贈る人=格好いい人、キザなやつ」と決めつけている。

一方女性の側は、花を贈られるとやっぱり嬉しいという人が大多数。花は、モノや食事とは明らかに異なる、「相手の気持ちや想いがストレートに伝わる」特別な力を持ったサプライズな贈り物。
であるならば、男性の皆さん、花を贈ってみませんか?

本書では、特別な記念日はもちろんのこと、日常生活の中で気軽にチャレンジできる花贈りのチャンスを紹介し、どんな花屋さんで、いつどんな時に、どんな風に、どんな花を選べば良いのか、それらの「HOW TO」をご紹介しています。
奥が深い「花の世界」は横に置いて、花贈り初心者の方に、まず花屋さんに足を運んでもらうことから始めていただくための「入門書」です。
もちろん、男性の方に限らず、彼やご主人が自分に「花を贈るオトコ」になってほしいと願う女性の方々にも参考になる書籍です。
 
また、花屋さんの選び方から、花屋さんで花を購入するまでのご紹介だけではなく、「キングカズ」こと、三浦知良選手や「ちょいワルオヤジ」のジローラモさん他、贈られる女性として、夏木マリさんなど、各界の花贈りの達人たちに経験談やアドバイスも語っていただきました。
 
自分の気持ちを花にのせて

花は、贈る側も、贈られる側もハッピーになれる瞬間

花を手にした女性が驚いて、満面の笑顔がはじけた時、そんな笑顔を見ることがでた貴方もとても幸せを感じるはず。
花贈り未経験者の方は、ホントに一度贈ってみてください。自分の想像以上に喜んでくれる彼女、奥様に出会えるはず…。
―――――著者 まえがきより

[特長]
●花屋さんの選び方から、どんな時にどんな花を選ぶのか、初心者向けにやさしく解説
●季節の花&ギフトでビジュアル的にわかりやすい
●三浦知良・夏木まり他各界の花の達人たちから熱いメッセージ
●巻末には切り取れる、花見本帖付き

目次

第1章 デキる男は花を贈る
 ・スペシャルインタビュー  三浦知良さん
 ・花屋の社長の告白  井上英明さん

第2章 「My花屋」があれば大丈夫
 ・「My花屋」を見つけよう!
 ・「花を贈る男性はステキ!」500人の女子のリアルな声
 ・イベントにのって花を贈ってみよう!

第3章 「気持ち」を花にのせて
 ・大切な人に気持ちを伝える花贈り
 ・花屋さんであった本当の話
 ・フラワーギフトナビ ~彼女のタイプ別ぴったりの花は?

第4章 花屋さんで花がラクラク買える
 ・花屋さんに行くのが楽しくなる季節の花&ギフト
 ・花屋さんに行く前にイメージトレーニング!
 ・さあ、花屋さんで買ってみよう!

第5章 達人たちに聞く
 夏木マリさん/パンツェッタ・ジローラモさん/干場義雅さん/中江功さん/朝比奈悟さん/竜馬さん

第6章 座談会「男の花贈り」ってどうですか?
 女子の本音編/男子の本音編

*巻末 花束見本帖

感想
お問い合わせ

*ご意見・ご感想

*お名前
(ハンドルネーム)

*メールアドレス

年齢

都道府県

職業

お買い上げ書店名

公開