進化しすぎた脳

  • 進化しすぎた脳
ページ数:376ページ / ISBN:9784255002736 / Cコード:C0095 / 発売日:2004/11/12

進化しすぎた脳
中高生と語る[大脳生理学]の最前線

池谷裕二 定価: 1,620円(本体1,500円+税)

在庫: 在庫あり

「私自身が高校生の頃にこんな講義を受けていたら、きっと人生が変わっていたのではないか?」ベストセラー『海馬』の著者が、しびれるくらい美しい脳のメカニズムを語る。自由意志からアルツハイマー病の原因まで、おどろくべきトピックスの数々。

著者紹介

  • 池谷裕二(いけがや・ゆうじ)

    1970年生まれ。薬学博士。現在、東京大学大学院薬学系研究科准教授。98年、海馬の研究により、同研究科で薬学博士号を取得。記憶のメカニズム解明の一端として「脳の可塑性」に注目し、論文や学会に精力的に発表を続ける一方で、最新の科学的知見を一般にむけてわかりやすく解説する手腕は圧倒的な支持を集めている。堅実な実験と、斬新な視点に立った研究が国の内外を問わず、多くの人を惹きつけている屈指の脳研究者。科学技術振興財団さきがけ研究員。日本薬理学会学術評議委員。 池谷裕二さんのホームページ

ご意見・ご感想

*ご意見・ご感想

*お名前
(ハンドルネーム)

*メールアドレス

年齢

都道府県

職業

お買い上げ書店名

公開