発話直前に想起される音声連鎖の構造

ページ数:328ページ / ISBN:9784255009728 / Cコード:0037 / 発売日:2017/01/10

発話直前に想起される音声連鎖の構造
─フランス語学習を例として、心象音声の応用─

小島慶一 定価: 2,700円(本体2,500円+税)

在庫: 在庫あり

会話習得のための参考書ではありません。言葉を話す時の、音声連続の構造を文法と関連させながら述べています。
フランス語を例としていますが、外国語を教える立場の方々にとって興味あり、有効かと思われます。
外国語学習法についてはたくさん研究され、誇張して宣伝されているものもありますが、本書は話し言葉の実態を報告するもので、
これを参考にして、他に応用されることがあればよいと考えています。
心が揺れ動くように、音声もまた変幻自在です。しかし言葉は体系ですから、発話された音声にも何か構造があるのではないか
と考えた末の分析報告であり、同時に考えを纏めました。

〈目 次〉
はじめに



冠詞

前置詞

名詞

形容詞

副詞

人称代名詞

関係代名詞

指示代名詞

不定代名詞

接続詞

動詞

間投詞

その他

結論

目次

〈目 次〉
はじめに



冠詞

前置詞

名詞

形容詞

副詞

人称代名詞

関係代名詞

指示代名詞

不定代名詞

接続詞

動詞

間投詞

その他

結論

著者紹介

  • 小島 慶一

    元 聖徳大学教授
    元 青山学院大学非常勤講師
    元 上智大学非常勤講師

    専門はフランス語音声学、一般音声学、フランス語学

    著書「音声学大辞典」[共著](昭和51年6月/三修社)
      「仏和大辞典」[共著](昭和63年11月/小学館)
      「思索してますか」(平成9年7月/近代文芸社)
      「やさしいフランス語の発音」(平成14年9月/語研)
      「超低速メソッド フランス語発音トレーニング」(平成25年2月/国際語学社)
      「船長(ふなおさ)日記 ~ゆるり・ふらり~」(平成25年2月/朝日出版社)
      「音声ノート  ――ことばと文化と人間と ――」(平成28年3月/朝日出版社)など