夢に迷う脳

  • 夢に迷う脳
判型:四六判変型並製 / ページ数:432ページ / ISBN:9784255004006 / Cコード:C0095 / 発売日:2007/07/17

夢に迷う脳
夜ごと心はどこへ行く?

J・アラン・ホブソン 著 / 池谷裕二 監訳 / 池谷香 定価: 2,484円(本体2,300円+税)

在庫: 在庫あり

夢見る脳の最新科学

夢を見ているときの脳は、精神錯乱そのものだ! 睡眠と覚醒を行き来する脳のメカニズムを、神経科学の視点から解明する。夢研究の第一人者による、渾身の科学エッセイ。

池谷裕二さんのホームページ

目次

<目次>
第一部 心脳を定義する
第一章 脳の狂気
第二章 統合失調症の心脳
第三章 デリアの夢の錯乱
第四章 デリアの錯乱の原因
第五章 心脳空間を旅する

第二部 心脳を分析する
第六章 見つけたりなくしたり——見当識と失見当識
第七章 私たちの生の物語——記憶と作話
第八章 見ることは信じること——知覚と幻覚
第九章 心脳の核心部——情動と本能
第十章 止まれ、見よ、聞け——注意と注意散漫
第十一章 浮き沈み——活力、気分、健康
第十二章 意識とは何か? 心とは何か?

第三部 心脳を変える
第十三章 心脳の自己治癒力
第十四章 健康に効く心脳
第十五章 最終手段を講じる——薬物による心脳状態の変化

著者紹介

  • J・アラン・ホブソン

    1933年コネチカット州ハートフォード生まれ。ハーバード大学医学部で修士号を取得後、ニューヨークのベルヴュー病院で研鑽を積み、現在はマサチューセッツ州ハーバード大学医学部教授を務めるかたわら、同大学付属マサチューセッツ精神衛生センター神経生理学研究所所長を兼任する。主に、睡眠と夢のあいだに見られる神経生理学的基礎を対象とした研究をおこなう。

ご意見・ご感想

*ご意見・ご感想

*お名前
(ハンドルネーム)

*メールアドレス

年齢

都道府県

職業

お買い上げ書店名

公開