AboutCNN GLENTS とは

世界20億人が視聴可能な世界最大のニュース専門機関、CNN。CNN GLENTSは、
その実際のニュースを素材にした
英語力測定テストです。

一般公開テストCNN GLENTS

テストの内容

CNN GLENTSは「リスニングセクション」「リーディングセクション」「国際教養セクション」の3つのセクションから構成されています。リスニングについては問題は同一ですが、ご自身の実力に合わせて、CNNで実際に放送されたオリジナルの音声である「CNN音声版」と、同じ内容をネイティブのナレーターが吹き込み直した「ナレーター音声版」の2種類から選択できます。

3つのセクション

リスニングセクション
5つのパートに分かれており、ショートニュース、ロングニュース、インタビューなど、バリエーション豊かな問題が出題されます。また、PART 5はCNNの実際のニュース映像を使用した動画視聴問題になります。
リーディングセクション
3つのパートに分かれています。ショートニュースは約200ワード、ロングニュースは約500ワードが目安になります。
国際教養セクション
ニュースの理解に必要な背景知識を問うセクションです。10問すべて英語で出題されます。
PART 測定する能力 設問数
全30問 リスニングセクション CNN音声版(約30分)と
ナレーター音声版(約35分)
から選択可能
1. 書き取り 書き取り 4
2. ショートニュース 大意把握、詳細理解 6
3. ロングニュース 大意把握、詳細理解 8
4. インタビュー 大意把握、詳細理解 8
5. ビューイング
 (動画視聴)
動画理解
(大意把握、詳細理解)
4
全20問 リーディングセクション 25分 1. 語彙 語彙 4
2. ショートニュース 大意把握、詳細理解 6
3. ロングニュース 大意把握、詳細理解 10
全10問 国際教養セクション 15分 ニュースの理解に必要な
背景知識を問う問題
  10
  • リスニングセクションの所要時間は目安です。試験によって変わります。
  • リスニングセクションの動画視聴問題はナレーター音声版でもCNNの音声が流れます。

団体受験用テストCNN GLENTS Basic

テストの内容

CNN GLENTS Basicは「リスニングセクション」「リーディングセクション」の2つのセクションから構成されています。リスニングについては、問題は同一ですが、ご自身の実力に合わせて、CNNで実際に放送されたオリジナルの音声である「CNN音声版」と、同じ内容をネイティブのナレーターが吹き込み直した「ナレーター音声版」の2種類から選択できます。

2つのセクション

リスニングセクション
6つのパートに分かれており、短文理解、ショートニュース、ニュース、インタビューなど、バリエーション豊かな問題が出題されます。また、PART 6はCNNの実際のニュース映像を使用した動画視聴問題になります。
リーディングセクション
3つのパートに分かれています。ショートニュースは約200ワード、ニュースは約300〜400ワードが目安になります。
PART 測定する能力 設問数
全24問 リスニングセクション CNN音声版と
ナレーター音声版から選択可能
約20分
1. 書き取り 書き取り 4
2. 短文理解 語彙 4
3. ショートニュース 大意把握、詳細理解 4
4. ニュース 大意把握、詳細理解 4
5. インタビュー 大意把握、詳細理解 4
6. ビューイング
 (動画視聴)
動画理解
(大意把握、詳細理解)
4
全16問 リーディングセクション 20分 1. 語彙 語彙 4
2. ショートニュース 大意把握、詳細理解 4
3. ニュース 大意把握、詳細理解 8
  • 一般公開テスト「CNN GLENTS」より「リスニングセクション」は設問が6問、「リーディングセクション」は4問少なくなっています。
  • リスニングセクションの短文理解問題はCNN音声版でもナレーターの音声が流れます。
  • リスニングセクションの動画視聴問題はナレーター音声版でもCNNの音声が流れます。

Flow一般公開テスト「CNN GLENTS」の受験までの流れ
  • 団体受験用テスト「CNN GLENTS Basic」の受験までの流れは団体ごとに個別にご案内いたします。

01新規登録&ログイン

受験のお申し込み、および無料の体験版を試すには、新規登録が必要です。ログインIDは半角英数字6文字以上(登録したIDは変更できません)、パスワードは半角アルファベットと数字を組み合わせた8文字以上であれば、自由に設定できます。ログインIDには、ご自分で入力した文字列の前に自動で「GL_」などが加わりますので、ログインする際にはご注意ください。登録後はログイン画面からトップページに入ることができます。

体験版を試してみよう
登録後は、「マイページ」の「登録済みテスト」から、どなたでも体験版が利用できます。「CNN音声版」「ナレーター音声版」の両方をお試しいただけます。
  • 体験版の受験履歴に表示されるスコアレポート、公式認定証は、満点の場合のサンプル版です。個別の結果はご覧いただけませんのでご了承ください。

02テストの申し込み

受験を希望するテストを選んで、申込ボタンを押してください。同じテストでも「CNN音声版」と「ナレーター音声版」の2種類の音声から選択できるので、間違いのないように注意してください。お支払いは、クレジットカード決済、またはキャリア決済からお選びいただけます。

  • お申し込み前に必ず体験版で、受験に用いる端末で問題なくテストを受けられるかご確認ください。

03マイページから受験

テストのお申し込み後、お支払いが完了すると、マイページの「登録済みテスト」欄に受験が可能なテストが表示されます。受験可能期間中はいつでも受験ができます(1回のみ)。期間に余裕を持って受験することをお勧めします。

CNN GLENTS・CNN GLENTS Basic 共通テスト受験前に準備すること
インストラクションページを確認
マイページのテスト名の右にある「開始」を押した後に表示されるインストラクションページを必ずお読みください。「音声を再生」「動画を再生」ボタンを押し、きちんと音・映像が流れるか、音量が適当か確認後、準備が整ったら画面下の「テストを開始する」を押して、テストを開始してください。
POINT
リスニング用にヘッドホンやイヤホンを準備することをお勧めします。
また、テストの際にはメモをとることができます。
必要ならば、事前にメモ用紙と筆記用具をご準備ください。
テストの形式・流れ
リスニングセクション
  • インストラクション画面の下の「テストを開始する」を押すと、自動的にリスニングセクションPART 1 のDirections の音声が流れ、テストが開始されます。次の問題へは自動で切り替わります。前の問題には戻れません。ブラウザの「戻る」「進む」ボタンは押さないでください。
  • 画面上部にあるPART の赤くなっている数字が、現在解いているPART を示しています。経過時間を示すバーの横にはNo.ごとの残り時間が表示されます。
  • PART 1 の書き取り(ディクテーション)問題は、空所に入る単語1語を、半角・小文字で入力してください。
  • PART 2 以降は3択問題です。
  • PART 5 (CNN GLENTS BasicではPART 6) は動画視聴問題です。動画は自動で再生されるので、視聴して動画の後に流れる設問に答えてください。
リーディングセクション
  • リーディングセクションはすべて3択問題になります。
  • セクション全体の残り時間は画面上部に表示されます。テスト画面の「Next」を押すと次に進み、「Back」を押すと前に戻ります。ブラウザの「戻る」「進む」ボタンは押さないでください。
国際教養セクション※ CNN GLENTS Basicには
  含まれません。
  • ニュースの理解に必要な背景知識を問う問題が10問、英語で出題されます。4つの選択肢から誤っているものを選びます。
  • セクション全体の残り時間は画面上部に表示されます。

04スコアレポートや公式認定証、解答・解説について

  • テスト終了後すぐにマイページでスコアレポートが閲覧できます。各セクションの点数、および国際的な評価基準であるCEFRとの対照レベルやTOEIC® L & R Testの予測スコアが表示されます。
  • 公式認定証も同時に発行されます。
    • 公式認定証が表示されないテストもあります。
  • 公式認定証はプリントできます。
  • 受験可能期間終了日の翌日から1カ月、解答・解説が閲覧できます。テストの問題や音声を確認して、しっかり復習ができます。自分の弱点の克服にもつながります。マイページの「受験履歴」で見たいテストの右にある「解答・解説」をクリックすると解答一覧が表示されます。「詳細」からその問題の解説が見られます。1カ月が過ぎると閲覧できなくなりますので、ご注意ください。

推奨環境

推奨OS・ブラウザ
Windows 8.1/10/11
Microsoft Edge 64bit(最新版)
Google Chrome 64bit(最新版)
  • 「デスクトップ」モードでご利用ください。
Chrome OS 93.0(Chromebook)
Google Chrome(最新版)
Mac OS X 10.11以降
Safari(最新版)
Google Chrome(最新版)
  • Safariをご使用の場合、「環境設定」で音声が自動で再生されるようにしておいてください。
    1. 「Safari」→「環境設定」をクリック
    2. 画面上部の「Webサイト」をクリック
    3. 左側の「自動再生」をクリック
    4. 右下の表示を「すべてのメディアを自動再生」にしてください。
iPhone/iPad iOS 13~16
必ずアプリを使って受験してください(ブラウザでは受験できません)。
アプリはApp Storeからダウンロードできます。
Android OS 8~12
必ずアプリを使って受験してください(ブラウザでは受験できません)。
アプリはGoogle Playからダウンロードできます。
  • AndroidアプリはChrome OS 94.0(Chromebook)でも動作することを確認済みです。
  • モバイル回線ご利用時は、通信料定額サービスのご利用をお勧めします。
  • 安定した通信環境で受験するために、 Wi-Fi環境を推奨いたします。
  • 各ブラウザともに、ベータ版の動作は保証しておりません。
  • 各ブラウザの動作に影響を与えるアドオンを組み込んだ場合の動作は保証しておりません。