連想照応の可能性

ページ数:135ページ / ISBN:9784255009094 / Cコード:0098 / 発売日:2016/03/03

連想照応の可能性
フランス語の用例から

出口 優木 定価: 1,620円(本体1,500円+税)

在庫: 在庫あり

繰り返しではない照応、違う名詞を使って前述の名詞を受けること。
テキスト上の文脈だけではなく、知識を利用して照応すること。
この本は連想照応と呼ばれる現象を、先行する研究とは全く異なった原理を導入して統一的に説明したものである。先行研究を踏まえつつも、時制、文体など新たな視点から連想照応の問題を扱い、非忠実照応の可能性から照応とは何かを問う研究書。

著者紹介

  • 出口 優木(でぐち ゆうき)
    1976年三重県生まれ
    京都大学文学部人文学科フランス語フランス文学専攻卒業
    京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了
    現在、神戸女子大学非常勤講師
    専門はフランス語学、認知言語学