ビジネスミーティング英語力

ページ数:214ページ / ISBN:9784255008363 / Cコード:0087 / 発売日:2015/05/12

ビジネスミーティング英語力
Essential English for Business Meetings

一般社団法人 大学英語教育学会(JACET) 著 / EBP調査研究特別委員会 著 / 一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC) 著 / 寺内 一 監修 定価: 1,620円(本体1,500円+税)

在庫: 在庫あり

一般社団法人 大学英語教育学会(JACET)と一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)が2012年4月から2014年3月にかけて「英語によるビジネスミーティング」について共同研究を行いました。
社会のグローバル化が進む中、日本のビジネスパーソンが国際的に活躍する場は年々増大しておりビジネスの現場では、英語が事実上の国際共通語として使用されているといえます。

先行研究である『企業が求める英語力』(小池(監)・寺内(編)2010)によればそうしたビジネスパーソンは自身の英語力不足を実感しており交渉を要する場面では特にその傾向が強いと報告されています。

そこで、交渉と議論の舞台となる英語によるミーティングでビジネスパーソンが具体的にどのような困難を感じているかを質問票によるアンケートとインタビューを使って調査し、その結果と対応策をコンパクトにまとめたものです。

目次

第1章 先行研究と応用言語学の背景
第2章 ビジネス環境の変化と企業の取り組み
第3章 ビジネスミーティングの先行研究
第4章 研究テーマの確定と研究方法
第5章 回答者と所属企業・部署の属性
第6章 英語によるビジネスミーティングの実態
第7章 ビジネスミーティングにおける困難
第8章 参加者の言語的背景と英語力
第9章 英語習到達度と困難度の統計的分析
第10章 ビジネスミーティングにおける困難の具体例
第11章 研究の妥当性と困難の解決策
第12章 ESP研究上の意義と教育上の示唆

著者紹介

  • 一般社団法人 大学英語教育学会(JACET)
    EBP(English for Business Purposes)調査研究特別委員会
    寺内 一 (担当理事・高千穂大学)
    内藤 永 (委員長・ESP(北海道)研究会・北海学園大学)
    藤田 玲子(委員・ESP(関東)研究会・東海大学)
    照井 雅子(委員・ESP(関西)研究会・近畿大学)
    荒木 瑞夫(委員・ESP(九州・沖縄)研究会・宮崎大学)

    一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)
    三木 耕介(R&D・アシスタントチームリーダー)