「5文型」論考

ページ数:492ページ / ISBN:9784255008127 / Cコード:0087 / 発売日:2015/02/27

「5文型」論考
Parallel Grammar Series, Part II の検証

川嶋 正士 定価: 3,024円(本体2,800円+税)

在庫: 在庫あり

『「5文型」の祖型』を用いて外国語の並行学習を提唱する Parallel Grammar Series,Part II を検証し、「祖型」の誕生から消滅までを詳述。日本でしか教えられていない5文型(SVOC)の源流と現況を俯瞰する。

目次

■序 章 Problem Definition:問題の所在
■第1章 Gestation ― Forms of the Predicateに至る英文法小史
■第2章 Birth ― An English Grammar
■第3章 Growth ― Latin, German, French Grammars
■第4章 Death ― A Greek Grammar
■第5章 Residual Problems ― Present Perfect, Progressive, and Future

著者紹介

  • 川嶋 正士(かわしま まさし)
    上智大学外国語学部英語学科卒 
    在学中にロータリー財団奨学生としてUniversity of Massachusetts at Amherstに留学
    Barbara Partee,David Pesetsky,Edwin WilliamsにGenerative Grammarを学ぶ
    上智大学大学院外国語学研究科言語学専攻博士前期・後期課程を経て山形県立米沢女子短期大学に赴任
    1995年より日本大学(工学部)で教鞭をとる
    2006年~2007年、日本大学海外派遣研究員(長期)制度によりVisiting ProfessorとしてThe Graduate Center of The City University of New Yorkに留学
    Marcel den Dikken,Janet Dean Fodor,Robert Fiengo,William McClureとともに研究する

    現在 日本大学(工学部)准教授 専門は文法理論・英文法史