白内障のひみつ

ページ数:176ページ / ISBN:9784255005935 / Cコード:0047 / 発売日:2011/07/13

白内障のひみつ

赤星隆幸 定価: 1,296円(本体1,200円+税)

在庫: 在庫あり

年をとれば、見えにくくなるのは当たり前…そんなふうにあきらめていませんか?

「痛くもかゆくもなく、あっという間。大げさでなく、人生観が変わります」
 ――福田康夫さん(元総理)、中村玉緒さん(女優)、多根弘師さん(メガネの三城・パリミキ創業者)

画期的な手術法を開発し、年間8千の目を手術。
親切で熱心なカリスマ医師が「白内障のすべて」をわかりやすく語ります。

今は技術が進み、麻酔も目薬ですし、まったく痛みはありません。手術にかかる時間は、たった3~4分ほど。
手術というとハードルを感じられるかもしれませんが、ちょっとジャンプしてみることで、そこから先の人生が広がっていくのです。(本書より)

著者紹介

  • 赤星隆幸(あかほし・たかゆき)
    1957 年、神奈川県生まれ。三井記念病院眼科部長。
    自治医科大学卒業後、東京大学医学部附属病院、東京女子医科大学糖尿病センターなどを経て91 年から三井記念病院で勤務。
    1992 年、白内障手術の画期的な手術法「フェイコ・プレチョップ法」を発表。現在、世界65 ヵ国で年間約8 千件の白内障手術を行う。

感想
お問い合わせ

*ご意見・ご感想

*お名前
(ハンドルネーム)

*メールアドレス

年齢

都道府県

職業

お買い上げ書店名

公開