自然の野菜は腐らない

ページ数:192ページ / ISBN:9784255004587 / Cコード:0077 / 発売日:2009/02/27

自然の野菜は腐らない

河名秀郎 定価: 1,296円(本体1,200円+税)

在庫: 在庫あり

友よ。いっしょに日本を変えよう!                 「奇跡のリンゴ」の木村秋則さん推薦。

・腐りにくく、発酵しやすい
・虫や病気にやられず、農薬もいっさい使わない
・「これが本当の野菜の味だったのか!」と驚くほどおいしい

そんな身体においしい野菜のひみつは、
「肥料を使わない」というただ一点にあった!

「食」への不安が増している今??
食べることは生きることだから、知ってほしい。
自然本来の野菜・米・果実・発酵食品。

◆自然のままに育てられた野菜とは?

・りんごのかじり口が変色しない
・ビンにつめ比較実験をすると、普通の野菜も有機野菜も腐る一方、自然栽培野菜はお酒にお酢に変化する
・根菜の芯はきれいな円形、葉脈は左右対称。バランスが良く美しい
・トマトが水に沈む。空洞が少なく実がつまっており、ずっしり重い
・緑色が薄く、体内で発ガン性物質に変化するという野菜の「硝酸性窒素」が少ない
・自然本来のスピードで育つので、 細胞がしっかりしている
・のどにしみ入るような繊細な食感……などなど。

⇒ 『読者の方からご感想をいただきました。』

著者紹介

  • ○河名秀郎(かわな・ひでお)
    1958年東京生まれ。國學院大学卒業後、自然食品関連の仕事に従事するが、「もっと自然に近づきたい」と脱サラ。千葉県の自然栽培農家での1年間の研修を経て、ナチュラル・ハーモニーを設立し、自然栽培野菜の移動販売を始める。スーパーやレストランなどへの卸し業、自然食品店、自然食レストランなどを手がけ、現在は、食を中心とした衣食住におけるナチュラルライフを提案するショッピングスペース「ナチュラル&ハーモニック」の展開、生産者および消費者にむけての各種セミナーを精力的にこなし、自然の摂理から学ぶ生き方、暮らし方の普及に力を注いでいる。