ネコのヒゲは脳である

ページ数:288ページ / ISBN:9784255002781 / Cコード:C0047 / 発売日:2004/06/29

ネコのヒゲは脳である
解剖学講義

養老孟司 著 / 島田雅彦 定価: 1,728円(本体1,600円+税)

在庫: 在庫あり

人間と動物の不思議にはじまり、言葉や社会を骨の髄まで解剖。養老孟司のスタート点=解剖学に立ち返り、もの言わぬ死体を見すえるところから、人間を、世の中を見つめ直す知的興奮の書。

著者紹介

  • 養老孟司(ようろう・たけし)
    一九三七年神奈川県生まれ。専攻は解剖学。八九年『からだの見方』でサントリー学芸賞を受賞。他に『唯脳論』などがある。二〇〇三年『バカの壁』が記録的なベストセラ。〇四年続編『死の壁』を刊行。北里大学大学院教授、東京大学名誉教授。

    島田雅彦(しまだ・まさひこ)
    一九六一年東京都生まれ。八三年『優しいサヨクのための嬉遊曲』でデビュー。八四年『夢遊王国のための音楽』で野間文芸新人賞、九二年『彼岸先生』で泉鏡花文学賞を受賞。〇三年三部作『彗星の住人』『美しい魂』『エトロフの恋』が完結した。法政大学国際文化学部教授。