英語学習が変わる!最強オンライン辞書weblioのひみつ

ページ数:216ページ / ISBN:9784255010175 / Cコード:C0082 / 発売日:2017/09/29

[オンライン英会話1カ月レッスン付き]
英語学習が変わる!
最強オンライン辞書weblioのひみつ
なぜ4技能時代の最強ツールなのか

須藤鈴 定価: 2,160円(本体2,000円+税)

在庫: 在庫あり

収録語数1000万・例文数900万超、年間ユーザー数2.5億という驚異の辞書は、今や英語学習者の最強・必須のツールに!

weblioビギナーからヘビーユーザーまで、英語を使う人・学ぶ人にとって真に役立つ利用法を紹介。
AIとの英会話、リスニング、リーディング、ライティングにも対応。

☆「weblio英会話」(フィリピン人講師とのマンツーマンのオンライン英会話サービス)1カ月(通常1,480円)付き!
※1カ月4レッスンまで、1レッスンあたり25分。レッスンの受講にはパソコンが必要です(2017年8月現在)。


【高めたい英語力別・weblio活用法】
・「復習機能付き単語帳」「急上昇ワード」で楽しくボキャビル
・「辞書機能」のフル活用と「機械翻訳機能」で効率的リーディング
・「テンプレート文例」「例文帳機能」でライティングも万全
・「音声再生機能」で単語も文章もリスニング
・「英会話アプリ」でAIとスピーキング

目次

第1章 weblioで何ができる?
第1節 驚異の1000万語収録で、専門用語から口語までなんでも引ける!
第2節 例文・類語検索やテンプレ文例、翻訳機能、単語帳作成機能も
第3節 PC版/スマホ版サイトのほか、AI英会話などのアプリが4種
付 表 「高めたい英語力」とweblio各機能の「お役立ち度」一覧

第2章 ボキャビル――weblioの最強辞書機能を活用する
第1節 「引いた」単語を「使える」単語にまで高める3機能
第2節 「急上昇ワード」「検索ランキング」で楽しくボキャビル
第3節 例文検索で単語から文章へ
第4節 専門用語を調べるためのカスタマイズ
第5節 スラングやイディオム、略語、和製英語の調べ方
第6節 復習機能付き単語帳を使えばゲーム感覚で語彙力アップ
第7節 5種類の診断テストで英語資格試験の語彙対策も万全

第3章 リーディング――weblioで4技能を身につける①
第1節 辞書機能を使った効率的リーディングのための手順
第2節 リーディングの「素材探し」に役立つ辞書機能
第3節 仕事関連のリーディングには単語帳機能をフル活用
第4節 記事のタイトルや見出しは機械翻訳で意味確認
第5節 長文を機械翻訳にかける場合のコツ
第6節 TOEIC(R) L&Rのリーディング・セクション対策
第7節 ポップアップ辞書などの拡張機能でもっと楽々リーディング

第4章 ライティング――weblioで4技能を身につける②
第1節 テンプレート文例を使えばメール作成はネイティブ要らず
第2節 よく使う表現を保存できる例文帳機能
第3節 例文検索機能を活用して毎日1行ライティング
第4節 前後にくる単語が分かる共起表現機能で長文作成
第5節 正しい英文が書けたかを機械翻訳機能でチェック
第6節 類語辞典で文脈に最適な単語を見つける
第7節 スペルチェック機能でタイプミスはゼロに

第5章 リスニング――weblioで4技能を身につける③
第1節 速度可変の音声再生機能で単語も文章もリスニング
第2節 自分に合った素材を見つけ、例文帳機能で効率学習
第3節 TOEIC(R) L&Rのリスニング・セクション対策

第6章 スピーキング――weblioで4技能を身につける④
第1節 例文検索機能で1人2役の英会話練習
第2節 AIと英会話をしよう!
第3節 英英辞書は何でも英語で説明できる秘密兵器
第4節 ビジネス英会話には例文帳機能で「あんちょこ」を
第5節 例文検索機能を活用すれば会話がどんどん続く
第6節 英和辞典の音声再生機能で発音の基礎をマスター
第7節 機械翻訳の音声再生機能で口語的な発音も習得

第7章 ネット時代の英語学習術――英語リサーチ
第1節 画像検索にも役立つ類語辞典
第2節 単語帳機能が検索を効率化する
第3節 正しい表現は何かが確認できる3種の機能
第4節 weblioの外へ――ネットは英語学習コンテンツの宝庫

著者紹介

  • 須藤鈴(すどうれい)
    1973年生まれ。1994-2003年、米ミネソタ州ミネアポリス市に在住中、Minneapolis Community and Technical CollegeとMetropolitan State Universityでシナリオを専攻(Associate of Science in ScreenwritingとBachelor of Arts in Screenwritingを取得)。
    留学生活の後半で演劇にも出会い、初めて書いた戯曲『Indebtedness』が大学のコンテストで選ばれ、舞台化される。その後は、大学の公演と演劇フェスティバルにステージマネージャーとしても参加。
    2003年に帰国した後は、主に演劇関連の仕事に携わる。海外戯曲を10本以上翻訳し、その全てが上演されている。縁あってオーストラリアの作品が多い。2011年には、『ケーキマン』(ロバート・J・メリット作)の翻訳で第4回小田島雄志・翻訳戯曲賞を受賞。稽古場ではドラマターグ(演出家や役者と話し合いながら翻訳の調整、戯曲読解のサポートなどをする役割)も務める。また、役者に英語発音のコーチングをした経験もあり。その他、演劇関連の翻訳多数。
    2014年からはコンテンツマーケティング専門の会社にてWebコンテンツの執筆も始める。また、OKWAVE Guideでは、「れい」のペンネームで英語に関するガイドを多数投稿している。

感想
お問い合わせ

*ご意見・ご感想

*お名前
(ハンドルネーム)

*メールアドレス

年齢

都道府県

職業

お買い上げ書店名

公開